YouTubeでも配信中!チャンネル登録はこちら★

カメラ転売初心者が月10万円を稼ぐために必要なこと

こんにちは、TAKAです。

カメラ転売を始めたみなさん、月にいくら稼ぎたいですか??

おそらく多くの方が一つの目標としているのが今回のタイトルにある「月10万円」だと思います。

僕も始めたばかりの頃は月10万円を目標にして取り組んでいました。

毎月10万円収入が増えれば、生活は一変しますよね!

ちょっと想像するだけでもワクワクするかと思います。

今回はカメラ転売を始めた初心者が月に10万円稼ぐために必ず必要なことを僕の経験を踏まえてお話したいと思います。

絶対に10万円稼ぎたい!という人はぜひ最後までご覧ください。

必要なことは3つ

まず、結論から言ってしまいますと必要なことは次の3つです。

・正しいノウハウで取り組む

・素直に取り組む

・圧倒的な行動量

どうですか?超シンプルじゃないですか?

でも、実際に月10万円くらいならこれだけでイケます。

秘密のノウハウや、外注化、組織化などは必要ありません。

ぶっちゃけ、行動さえできれば達成可能です。

それでは一つづ詳しく説明していきますね。

正しいノウハウで取り組む

カメラ転売においてノウハウは「地図」のようなものです。

地図が間違っていれば、いくら進んでも目的地にたどり着くことはないですよね?
なので最初から正しい道が示してある地図を手に入れる必要があります。

カメラ転売において正しいノウハウとはズバリ、稼げるノウハウということになります。

では、どうやったら正しいノウハウを手に入れることができるかというと、
これはもう実際に稼いでいる人にお金を払って教えてもらうのが一番の早道です。

よく初心者の方で無料情報だけで独学でやろうとする人がいますが、

これはかなりの確率で時間の無駄になりますのですのでおすすめしません。

最近は色んな方が情報発信をされていて、かなり有料級の情報も無料で発信されていますが、
初心者の方がそれらの情報から必要なもの取捨選択して体系的に学ぶというのはなかなか難しいと思います。

いうなれば、地図の切れ端を集めて一人で冒険しに行くようなものです。かなり危険ですね(笑)

だったら最初から地図を買って、ガイドを付けて目的地まで案内してもらった方が早いよね、というわけです。

最初から自己投資するのはハードルが高く感じるかもしれませんが、僕自身の経験からも先に投資して、その分爆速で稼いで投資資金を回収した方が圧倒的に効率が良いです。

なので自己投資するマインドを持って取り組んでいただければと思います。

素直に取り組む

信頼できる指導者を見つけたら、まずはその人が言っていることを100%信じて言われた通りやりましょう。

大事なことなのでもう一度言いますが、「言われた通りやりましょう」

よく言われたことを実践しなかったりとか、自分流にアレンジを加えてしまう人がいます。

ここでよく考えてほしいのが、今まで自分の考えや、やり方でやってきて「稼げない」という結果が出ているわけです。

なのに教えを無視してまた自分流でやってしまってはまるで意味がないですよね!?

指導者の方は様々な経験をした上で稼げるやり方を教えてくれていますので、まずは素直に100%それを実践することが何より大切です。

圧倒的な行動量

正しいノウハウで素直に実践することができれば、あとは行動量のみです。

自分では頑張ってやってるな!と思っても、指導者や他のライバルからしたら全然やってないということが良くあります。

基準値と言ったりしますが、稼ぐために行動する基準がそもそも違うということです。

例えば、「毎日リサーチをしてください」と言われた時に、

毎日100回リサーチをする人もいれば、毎日500回やる人もいます。

でも自分1人でやっていると、どのくらいやればいいのか分からないですよね。

なので、できれば指導者を付けることをおすすめします。
そうすればどのくらい行動すればよいのか基準を示してくれますので。

もし頑張ってるのになかなか結果が出ないな、という場合は自分の行動量が足りていない可能性がありますので基準を上げてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

カメラ転売初心者が月に10万円を稼ぐために必要なことは非常にシンプルです。

正しいノウハウを素直に実践し、圧倒的に行動する。

そうすることで10万円は必ず到達できますので、ぜひ頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です