YouTubeでも配信中!チャンネル登録はこちら★

ヤフオクの評価を貯めよう【最短最速で貯める方法を紹介】

今回はヤフオクの評価を最短最速で貯める方法について解説します。
カメラ転売をスムーズに始めるためには必須となりますのでぜひ記事を読んで実践してみてください。

それでは早速いってみましょう。

ヤフオクにおける評価とは

ヤフオクにおける評価とはすなわち「信用」です。

顔の見えない相手とやりとりをするヤフオクでは評価だけが相手を信用できるかどうかの基準になります。

同じ商品が同じ値段で売られていたらやっぱり評価の高い人から買いたいですよね?
カメラ転売で稼ぐためには評価が高いというのは非常に強力なアドバンテージになります。

評価ゼロの新規アカウントでも出品はできますが、まず売れませんし、売れたとしても高い値段は付きません。

また、評価が低い状態で高額な商品を出品したり、大量の出品をするとヤフオクの運営から詐欺だと疑われ、出品停止や最悪アカウント削除をくらうことになります。

出品停止になると解除するために、ヤフオクからの質問事項に回答したり、実際に商品があるということの証拠写真の提出などが必要になり、大幅に時間を取られてしまうため、出品停止は何としても避けたいところです。

というわけで、ヤフオクでカメラ転売をする際にまず最初にやることが評価を貯めることです。
落札でも評価は貯められますので、どんどん貯めて信用力を上げてスムーズにカメラ転売を始めましょう。

最短最速で評価を稼ぐ方法

それでは実際に商品を落札して評価を貯めてみましょう。

検索条件の設定

まずはじめにヤフオクのトップ画面から「検索指定」をクリックします。

キーワードの「少なくとも一つを含む」の欄に探したい商品のキーワードを入力します。
よくわからないと言う方は下記の推奨キーワードをコピペしておけばOKです。

推奨キーワード

切手 本 CD ペン 消しゴム 種子 ステッカー 金券 クリアファイル ノート ティッシュ 段ボール 梱包資材 プチプチ ガムテープ 電池 マンガ 漫画 小説 文庫 レンズキャップ ハンカチ 靴下 パーツ おもちゃ お菓子 ハガキ ポストカード 文房具

また、「含めない」の欄には「相互評価」と入力しておきましょう。これは後で説明しますが、評価目的の出品物を除外するためです。

次に「タイトルと商品説明」にチェック。

そして「即決価格」100円と入力。

最後にオプションの「送料無料」にチェック、その他は最初の設定のままでOKです。

これで送料無料で100円以下で落札できる商品を絞り込めます。

評価貯めにおすすめの商品

基本的には何を購入してもらってもいいのですが、どうせなら必要なものを購入すると無駄にならなくてよいかと思います。

なお、後で説明しますが、データーやコードなどは避け、なるべく実際に物として形ある商品を購入するようにして下さい。

僕が評価を貯める際に買ったものをいくつかピックアップしておきますので参考にしてください。

おすすめなモノ

・【切手】とても安いし、あれば使う機会も多いです
・【種子】実用的ではないですが割り切って買うのもありです
・【文房具】ボールペンやノートなど
・【クーポン】割引クーポンなど
・【梱包資材】プチプチや段ボールなど、どうせカメラ転売で使いますので

必要なものがあればベストですが、評価を貯めるのにあまり時間を掛けるものナンセンスなので、100円で評価を購入するマインドでどんどん進めるのがよいです。

評価を集める目安

カメラ転売初心者の方で新規アカウントの場合、まずは評価30までは最低でも貯めましょう。

その後も毎月評価を買い足して信用力を上げていくと良いですね。
100を超えてくるとだいぶ売れやすくなりますよ。

あまりにもカメラと関係ないものばかり買うのはアカウントのブランドとして少々問題かと思いますが、梱包資材などであれば問題ないと思います。

評価を集める時の注意点とポイント

相互評価目的の商品は購入しない

ヤフオクでは評価を集めるのを目的とした1円出品のフリー画像やアマゾンギフト券が出品されています。次のような出品ですね。

このような評価目的の出品はヤフオクのガイドラインで禁止されていますので、落札するのは避けておいた方が無難です。

もちろん出品は論外ですよ。すぐに出品停止をくらいます。

できるだけ形ある商品で通常の取引をするようにしましょう。

同じ出品者から複数落札しない

同じような商品を複数出品している方もいますが、その人からたくさん購入しても評価は一つとなります。

購入する出品者が重複しないように気を付けてください。

出品者IDの横にある目玉マークをクリックするとその出品者を非表示にできます。
この機能を使うとミスを防げますよ。

評価を集めるのは出品アカウントだけでOK

カメラ転売でヤフオクを利用する場合、アカウントは出品用と仕入用で分けて運用します。

自分が15,000円で購入したものが実は10,000円で仕入れられていたことが分ったらよい気分ではありませんし、トラブルにもなりかねませんからね。

評価が必要なのは出品用アカウントだけです。仕入れ用のアカウントは評価がすくなくても問題はありません。

先に評価をしてもらう

これは最速で評価を貯めるコツなのですが、落札後は迅速に支払いを行い、その後に取引連絡で以下のようなメッセージを送って先に評価をもらうテクニックです。

例文

お世話になります。落札者の〇〇です。

お支払いを完了いたしましたのでご確認いただければ幸いです。

また可能であれば、お支払いの確認がとれましたら先に評価をいただけると大変助かります。もちろんご無理なようでしたら取引終了後で結構です。

それではお取引終了までよろしくお願いいたします。

親切な出品者であれば対応してくれるので頼んでみましょう。

まとめ

ヤフオクにおける評価はそのまま「信用」となります。

最初から評価があることでスムーズにカメラ転売がスタートできます。

今回の記事を参考にしていただき、最短最速で評価を貯めてカメラ転売のスタートダッシュを決めましょう。

それではまた次の記事でお会いしましょう。ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です